弁護士費用

特許や営業秘密関係に関するご相談につきましては、企業様の初回相談は、簡易なものであれば無料(1時間程度)です。 その他の費用につきましては、以下のとおりとなります。

特許相談、営業秘密相談に関連する費用

・継続相談    タイムチャージ制、又は顧問契約締結の場合には月額制
・スポット案件  着手金・成功報酬制、又はタイムチャージ制

なお、上記はあくまで原則であり、いずれの体系とするかは、協議の上、最終的に決定させていただきます。

法務・知的財産部アウトソーシングに関する費用

法務部、知的財産部を持たない中小・ベンチャー企業様向けの、特許・契約・不正競争防止法相談をはじめとする法務・知的財産部のアウトソーシングサービスに対応しております。当サービスは、継続的に行うことが前提となりますので、原則月額制(最低10万円)となります。 額については、貴社の規模・特許の事業における位置づけや重要度に応じて協議の上決定致します。 まずはご相談ください。

一般企業法務相談費用

特許や不正競争防止法の相談に併せて事業活動における法律問題、契約問題の法律相談をご希望の企業様の場合には、初回の簡易なご相談であれば無料(1時間程度)でご対応させていただきます。このサービスは、当事務所が法律事務所であり、弁護士・弁理士が存在することから提供できるものですので是非積極的にご利用ください。

顧問契約

継続的に特許やノウハウ等の知的資産保護のご相談のご依頼がある場合や、事業活動における他の法律問題や契約問題についても 継続的に対応をご依頼いただく場合には法律顧問契約の締結をお勧めいたします。 弊所弁護士は、理系出身で民間企業において製造部(事業部)や知的財産部の在職経験があり、弁護士となった後も大企業様から中小・ベンチャー企業様に対する知的財産法務、企業法務を担当してまいりました。このような経験から特許やノウハウの問題はもちろん企業内部状況を踏まえた上での適切な解決策を提案致します。

顧問契約をご締結いただきました企業様には、月々定額をご負担頂くだけで日々の法律相談に対処致します。 また、事件が発生した場合には、通常よりもリーズナブルな金額にて対応をさせて頂いております。各種プランをご用意しておりますので、こちらについてもお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ方法

特許権侵害を含め特許に関するご相談、営業秘密等の不正競争防止法に関するご相談、これらに関連する契約のご相談をご希望の企業様は、お問い合わせフォームより弁護士へお問い合わせください。